こんな悩みはナカダタイルに相談!

家の塗装が古くなってきてヒビがある。
見るからに色が褪せてきた。
壁を触ると白い粉が付く。

家を買ってしばらく経つと、気づかぬうちに塗装は劣化してしまう。
今は少しのヒビや傷も時間が経てば大きなものになってしまうことはご存知ですか?

あなたのお家がたった塗装し直せば大丈夫なのか、それとも根本的に下地から塗り替えないとだめなのか、ご自身で判断の付く人は少ないのではないでしょうか。

あんなあなたには、35年以上の経験という実績を持つ東京清瀬市の「有限会社ナカダタイル」をおすすめします。

有限会社 ナカダタイルが選ばれる3つの理由

職人歴35年の大ベテランによる施工

当社は職人歴35年の大ベテランになるワーカーも居ます。今まで培ってきたノウハウでお客様のご不明点、疑問点を解決させていただきます。

決められた工期よりも早めに止める

当社では最初に施工スケジュールを告知させていただいておりますが、可能であれば決められた工期よりも早めに完了しております。
少なく片付ける事で余裕を持ってお客様とのご対応をさせていただくことが出来ますので、何かご不明点があれば当社のワーカーにご相談ください。

詳しいキズにも最善を尽くす

かりに詳しいキズで今は目立っていなくとも、5年後や10年後には非常に際立つ大きなヒビや割れに変化してしまいます。細いキズほど丁寧に最善を尽くすことに注力しております。

外壁塗装にあたってお悩みなら東京清瀬市の有限会社ナカダタイルがおすすめ

東京の清瀬市付近で外壁塗装を検討している方は、経験と実績のある有限会社ナカダタイルに相談を通してください。
あなたのお家の壁も是非一度見てもらってはいかがでしょうか。
我らでは気づかない発見を教えてくれるかもしれません。

\ナカダタイルの詳細はコチラ/